ダイエットを長続きさせるにはマイルールを作るのがいい

薄着になる季節がくると、特に気合が入るダイエット。1日のうちで、体を動かすことが多い人は、ある程度の筋肉がついていたりするので、体重も落としやすいけれど、仕事がらほとんど体を動かすことがないという人にとっては、ダイエットはより大変なものになります。
私も、2キロくらい落としたいな~と思っていたはずなのに、気づいたら目標体重まで3キロも落とさなくてはいけなくなっていたりして、ダイエットがなかなかうまくいきません。

仕事で体を動かすことはありませんし、体を動かすといったら買い物へ行ったり、掃除をしたりする時だけ!
最近はあまりにも変化がないので「やっぱり体を動かさないと痩せないんだな~」と実感しているところです。

もともと食事の量は少なかったんですが、ここ2年ほど毎日お酒を飲むようになったのでそれも原因かなと思っています。

ダイエットは、結果が少しでも見えてくるとやる気になりますが、見えないと長続きしません。
筋肉がついて体重が変わらないのであれば、鏡にうつった自分の姿が美しくなっていくはずですから、それはそれでまたやる気が出るんでしょうけど、今のところはどちらにも変化ナシ。

ダイエットは我慢しなければいけないと思い込んでいるところがあるので、それもまたストレスになってしまう。
甘いものが好きな人がいきなりそれらを一切やめたとしたら、「食べたいのに食べられない」ことが余計にストレスになってダイエットもうまくいきません。

ダイエットが成功した人に聞くと、自分なりのルールを決めることが大事なようです。
例えば「平日はお酒を飲まないけど、週末は飲む」とか、「平日は甘いものは取らないけど週末だけはOK!」とか、「食事の量は気にしないけど、6時以降は食べ物を絶対に口にしない。」など。

私の友人は、6時以降は食べないというマイルールを作っていて、スリムな体型を維持しています。
食べる量はというと、人より多いくらいです。お酒大好き人間。それでも、飲み会や食事会のある日以外は6時までに食事を終わらせるというルールで体型を維持できているので、それはやはり効果があるんだろうなと思います。

私も試してみたいんですが、夜ご飯くらい主人と一緒にとりたいなと思ってしまうので、食べ終わるのに、どうしても9時前までかかってしまいます…。

無理しない程度に、自分のルールを作る。私も私なりのルールを作って頑張りたいと思ってます。

洗顔ブログ|おすすめの洗顔料・せっけん情報