ダイエットするなら腹筋を鍛えろ

お腹周りの筋肉、腹筋をしっかりと鍛えることで得られるダイエット効果は非常にたくさんあります。ダイエットをするのなら、腹筋を鍛えることは大切です。ではどうして腹筋を鍛えることが大切なのでしょうか?

身体の中でもお腹周りの筋肉は大きなものとなっています。大きな筋肉をしっかりと鍛えることで基礎代謝をアップさせることが可能となってきます。

また、腹筋の奥には腸などの臓器がありますが、腹筋をしっかりと鍛えておくことで腸などの内臓下垂を防ぐことが出来ます。内臓下垂が起こると腸が本来ある空間が確保されず、腸が内臓に押しつぶされてしまいます。

その結果、腸の働きが低下して便秘がちになったり、腸が必要な栄養素を吸収できずに代謝がしっかりと行えない状態になってしまう事があります。排泄も滞り便秘がちになりやすく、太りやすい体になってしまいます。

胸周りは肋骨で空間がしっかりと確保されていますが、お腹周りは骨で守られていませんので、肋骨の代わりに腹筋が内臓を守ることになります。

ぎゅっと引き締めることでしっかりと内臓を支え、内臓下垂を予防することはダイエットのためにもとても大切です。しっかりと腹筋を鍛えてダイエットを成功させましょう。